「バランのメモ帳」が雑貨大賞の一次審査を通過した件

標準

どーも(^-^)/岡本です。

DSC_2714

今回は東京からお送りしております。(写真は今話題のハチ公の足元の猫です)

それと言うのも、

DSC_2376

先日作成した「バランのメモ帳」を、ヴィレッジヴァンガード様の主催する第二回雑貨大賞に応募した所、なんと一次審査を通過しました。

 

そして、渋谷のパルコで行われる授賞式へ呼んで頂きました。

DSC_2716

パルコに到着しました。

DSC_2719

パルコの一階に雑貨大賞のブースが設けられていました。

DSC_2717

そして僕のバランのメモ帳も展示されていました。

edited_DSC_2718(1)

一応、記念写真を。

その後、授賞式の会場へ移動すると時間よりかなり早かったのですが、デイリーポータルZのライターさん達や、他のクリエイターさんともお会いし、お話をする事が出来ました。

デイリーポータルZの乙幡さんが僕の鼻の穴皿や、パンのあれなどを見て頂いていて感激でした。

僕は乙幡さんの作られたホッケースの海老を使っていました。

hokkeesu
↑↑↑ホッケースの画像検索結果

授賞式の会場は撮影禁止だったため、写真はありませんが、

乙幡さんが「湖面から突き出た足」製氷器で大賞を取られました。おめでとうございます。

僕は残念ながらというか当然のごとく受賞はなりませんでしたが、ファイナリストに選んで頂いただけでも光栄でした。なんか今回は前回の倍近い1500件以上の応募があったそうで、その中から50数件の一つに選ばれたので、僕なんかが引っかかっただけでも奇跡の様です。

 

また授賞式の後、色々なクリエイターさんとのお話も大変刺激になりました。

DSC_2721

あとパルコのヴィレヴァンに鼻の穴皿が販売されていまして、実際の店舗で売られているのは初めて見ました。

DSC_2973

去年の雑貨大賞の紹介パンフレットに鼻の穴皿が載っていました。

とりあえず今回はこんな所で。

打合せの為原宿~渋谷へ日帰りで行った話

標準

どーも(^-^)岡本です。

実は昨日(15日)、急遽、原宿と渋谷へ、打合せに行っておりました。

DSC_0082

キャットストリートという通りで、なぜかウィッシュっぽいポーズを取る僕。

このキャットストリートの下には暗渠があるらしいです。

まずは、以前一緒に仕事をしていた人が原宿で仕事をしているとの事で、オフィスにお邪魔しました。

DSC_0059

都会だわ。

そして「せっかく原宿に来たから原宿っぽい物が食べたい」とリクエストをして

DSC_0069

パンケーキ屋へ連れて行って貰いました。

DSC_0068

グラスがビンでした。しゃれおつ…。

DSC_0067

なんだろう…全てがおしゃれ。

DSC_0070

照明もおしゃれ。

おしゃれ度を計測するスカウターがあったら多分爆発します。

僕の中では「おしゃれな店は量が少ない」という偏見がありましたが、

見た目に反して腹一杯になりました。。初パンケーキは美味しかったです。

DSC_0088

続いて、アメーバブログで有名な、超一流IT企業のサイバーエージェント様にお邪魔させていただきました。

めちゃ綺麗なオフィスなんですけど!

この打合せで進めた事については、また追ってご報告が出来るかもしれません。

DSC_0101

そこで、アメーバウォーターというオリジナルの水を頂きました。

名前だけ聞くと、ちょっと培養液っぽいんですけど、普通に美味しい水です。(写真は帰りの新幹線で撮影)

そして、日本橋周辺へ移動して買い物します。

DSC_0090

「落ち武者がいる!」と思ったら、2人が重なっているだけでした。

DSC_0103

晩御飯は新幹線で、ロケ弁で有名な津多屋さんのお弁当を食べながら帰りました。

 

普段あまり歩かないのに革靴で歩き回ったので、足が痛いです。