【DPZ寄稿】健康のために地方で一駅歩いた。

標準

ゴールデンウイーク前に自動車が壊れ()、丸々2週間自動車がない生活でした。

地方で自動車がないというのは翼をもがれたも同然です。

通常、原稿を書き始めるに際してデイリーポータルZの編集者こと古賀さんにネタについてメッセンジャーで相談するんですが、自動車壊れた事件のドタドタで相談できないままゴールデンウィークに突入してしまいます。

僕は書くのが遅いのでゴールデンウィーク中10日間に渡って原稿が進められないと後が大変なのは火を見るより明らかでした。

そんな折りクリエーターズマーケットin大阪があって()、経費削減のために在来線で大阪に向かっていると、三石駅→上郡駅の間ってめちゃくちゃ長いんです。

よくテレビとかで「健康のために一駅手前で降りましょう」って言うけど地方向けじゃないね。三石→上郡とかえげつないし…と思い「地方で一駅手前で降りると大変なんだよ」という記事はどうだろうと思い付きました。

そもそも自動車が故障中で徒歩か公共交通機関でしか取材できなかったんですが。

という事で、ゴールデンウイーク中に取材決行。

そしてゴールデンウイークが明け、古賀さんにネタを相談します。

通常の流れとは逆です。すでに歩き(取材)終わっていたのですが、この時「すでに歩きました」って言うと、気遣いの人でもある古賀さんの率直な意見が聞けなくなると思い、取材済であることは伏せて相談します。

結果、快諾をいただき、12キロ歩行が無駄骨にならずに済んでホッとしました。

そうすればあとは書くだけ。

デイリーポータル様には記事を上げる専用のCMSがあります(僕はまだ使い方を完全には把握してないんですが)。

書いた文章をCMSにコピペして納品完了!

古賀さんOKももらって終わったー!と思って公開を待ちます。

公開された記事はこちら↓

健康のために一駅歩く、ただし地方で。 :: デイリーポータルZ

しかし、

…あれ?何かが足りない?

元の原稿を引っ張り出してきて見比べます。

…コピペの時に一章まるまる貼り忘れてた!

まあでもよくよく読み返したらその一章はめちゃくちゃスベってたので、その章がなくても特に問題はありませんでした。むしろ良かった。危なかった。

本当に一晩寝かせてからもう一度読むっていうのはすごく大切ですね。書いた時には盲目的になっていてあんな恐ろしい文章を良いと思っていたのだから。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です