【告知】NHKに出たということと、DPZ反省会と【日記】

標準

 

もう結構前の話だが4月下旬ごろ、NHKのDirectorさんから連絡をもらい「イベント兼番組の収録」に参加しないかと言われた。

 

その番組というのは「ザ・ディレクソン」という番組。NHKさんとしても新しい試みらしく、趣旨としては岡山を盛り上げようという番組で、収録なんだけど多くの方々が参加するイベントでもあるそうだ。

せっかくの機会だし最近は「お声がけを頂いたらなるべく顔を出す事」を自分に課しているので参加させていただく事にした。

内容としては、チームに分かれて岡山を紹介する番組案をプレゼン、優勝したチームの番組案はちゃんと番組として作られるという趣旨だ。

会場。お昼休憩中につき誰もいない。

僕が記事を書かせていただいているデイリーポータルZはイッツコムさんが運営しているが、この番組のイベント運営をNHKさんから委託されているのも他でもないイッツコムさんだった。(当日知った)

普段、僕がやり取りしている部署とは違ったが、DPZの編集さんと会社で席が隣同士という人もいてびっくりした。イッツコムさん関係で僕にお声がけ頂いたのかと思ったけど違ったらしい。

 

そして僕達のチームはチームワークもよかったしプレゼンも無事終えた。他のチームのプレゼンも見終えてチーム内では

「これは、(優勝)もらったんじゃないか」

と囁きあっていたが2位だった。

 

お弁当

そんなこんなでイベントを終え、先日、岡山県下のみNHK総合で放送されていた(らしい)。

 

恥ずかしいのでほとんど誰にも言ってなかったし僕自身も見ず、録画もしなかった。

見た人によると

「参加者がたくさんいる中、ちゃんと紹介されていた」

「南海キャンディーズの山ちゃんが点字ブロックコースターにコメントしていた」

…とのことだったので気になってきた。

展示ブロックコースター(岡山市が点字ブロック発祥の地であることに由来)

今度はBSで全国放送されるとのこと、恥ずかしいので薄目で見てみよう。

2019年9月28日(土) 午後5時00分~午後5時50分
NHK BS1 ザ・ディレクソン in岡山

 

まだ見てないので何とも言えないけど、点字ブロックコースターを作る時にはまあまあお金が掛かって、売れるとも思っていなかったしお金をドブに捨てる位のつもりだった。

実際、作っても全く売れなかったが、何年か寝かして置いたらまとまった発注があったり、色々な引き合いを頂くきっかけになっている。

上手くやろうとしてもあまりうまくいかないが、お金をドブに捨てるようなバカな事をすると意外とトントンくらいにはなるんじゃないかと思う。

 

「うまくやろうとする=他にも似たことをする人や企業がいる」

のであって、

「お金をドブに捨てるようなバカな事=誰もやらないオンリーワン」

となるのだ。

 

アンダーグラウンド展示即売会

そしてそして、9月8日には大阪・堺で開催されたアンダーグラウンド展示即売会に参加させていただいた。

会場から仁徳天皇陵(大仙古墳)が近かったので見に行く。世界遺産に登録されて話題だったからだ。

古墳の周りを半周歩いたけど、立入り出来ないしやっぱり古墳は上空から見ないとと思った。

 

そして展示会へ。余裕を見ていたのに着いたら開場30分前。急いで準備する。

アンダーグラウンドな展示即売会の参加は初めてで、アンダーグラウンドって地下?地下だったら薄暗いイメージだからLEDバッジ良いかも…と思って参加した。

しかし、思ってた感じとかなり違ってすごく…思ったより派手でなんと表現したらいいのか…僕はアンダーグラウンドと言われるカテゴリーを初めて見たが、すごかった。デザフェスとかに参加する人とも違っていた。

僕はなんだか浮いてた…というか、むしろ地味だったので沈んでた。

僕の売ってるバッジの評判は悪くなかった。会場は体育館2つ分くらいで、参加者は狭い中を回遊するので僕が売ったバッジを付けて回っている人を見たが、なんだかすごく嬉しく、恥ずかしくもあった。

まったく知らないカテゴリーの人と話したり名刺交換させていただいたりしたのは刺激になったのは確かだ。端的に言うとめちゃくちゃ楽しかった。また何か新しいものを作ろうという気になっている。

でもやはり首都圏のほうがよく売れる傾向は変わらない。東京よりも大阪などの関西圏のほうが出店コストは安いが、それを差し引いても東京のイベントのほうが割が良いなあ。

 

デイリーポータルZ反省会

そして以前、コミティアに参加したりパフェを食べたりしたついでに東京でデイリーポータルZ反省会の収録をしていただいたのが公開された。

ちょうどアンダーグラウンド展示即売会の日だったので帰りの電車の中で見る。

反省会に出るは憧れだったのでうれしくてニヤニヤしてしまう。周りの人はさぞ気持ち悪かっただろう。

古賀さんと石川さんに盛り上げていただいて面白いのでぜひ見てください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です