【日記】世界史の点と点が繋がった

標準

先日、イギリス人の英語教師の女性と話をする機会があった。

ちょうどアマゾンプライムビデオでヴィンランド・サガというアニメを見ていて、そのアニメは史実に基づいたバイキングの話なのだそうだ。

世界史でもいまひとつ理解していなかったので物語として見せてもらえるととてもありがたい。

そして、ちょうどバイキングがイギリスに攻め込んでいるところだったので、先生はアングル人?サクソン人?ケルト人?と聞いたらアングロサクソンとケルト人のハーフだそうだ。

世界史のなんとなく言葉を記号とてしか理解していなかった部分が点と点で繋がった。その子孫の人が目の前にいることにもテンションがブチ上がった。

 

そしてその英語の先生は日本に来て6年くらいだそうで、日本の祭りを巡るのが趣味だとのこと。

そこで護法祭をお勧めしておいた。

護法祭とは真夜中のお寺をシャーマンが走り回り、もし捕まると3年以内に死ぬと言われる岡山の奇祭である。(僕のレポート↓)

やはりその先生は護法祭を知らなかった。しかし西大寺会陽(=岡山のはだか祭り)は知っていた。

 

改めて調べてみたら西大寺会陽の英語の文献がたくさんあるのとは対照的に護法祭の英語の資料はネット上にもなかった。

世界的に見ても奇祭なので興味を持つ人もいると思う。気が向いたら英語でもレポートを書いてみようと思った。

 

あと、ヴィンランド・サガのコミックを買おう。続きが気になる。

 

イベント出店予定

 

以下、ポテト調査など。

↑愛知県岐阜県を中心に展開する元町珈琲のポテト。岡山にもある。サクサク系を超えたジャクジャク系。

↑居酒屋チェーン磯丸水産のポテト。岡山にはない。コンソメ風の味付けで外側はカリッカリで中はトロットロ。食べるとサクっという歯応えの後、中のトロトロ部分がジュワーっとあふれてくる。

↑磯丸水産では海鮮丼も食べた。

↑あとツイッターで美味しいと話題の松屋のシュクメルリ。ニンニクの風味がえげつない。

↑八剣伝とか酔虎伝と同じチェーンのハッケン酒場のポテト。岡山にもある。八剣伝や酔虎伝とよく似た細い系。

↑日本初のハンバーガーチェーン店ドムドムバーガーのシャカシャカポテト系「シャカリポ」のコンソメ味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です