春とコロナはちょっとづつ日常を塗り替えて【日記】

標準

テレビやインターネッツは新型コロナの話題であふれている。

ほんの数カ月前には想像もしていなかったが、テレビは連日とんでもない事が起こっていると伝える。首都圏に住む友人知人達のことも気がかりだ。

しかし岡山は東京ほど爆発的な感染は広がっていないようだ。(岡山県下11人)

ひとたびテレビから離れれば、春が山々を塗り替えつつある。のどかな風景。

テレビやスマホの画面はまるで水槽のガラスの様に、手前と向こう側ではまるで世界が違っている。

しかしそういえばこちら側も、今朝はバス停で待つ人がいなかった。

ガラスの向こうから大きなうねりが聞こえる。

強者が弱者になり、弱者が強者になるかも知れない。これをチャンスと捉える人もいるだろう。

最近の僕はマインクラフトというゲームをやっていて、ウエストワールドという海外ドラマをアマゾンプライムの配信で見て過ごす。

海外ドラマは面白いんだけどなんであんなにグロいのかな。

↓寄稿しました。


きびだんご入門 :: デイリーポータルZ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です