走行中に車の部品が脱落した

IMG_20160105_084527
標準

どーも(^-^)/岡本です。

僕はダイハツのムーブコンテという車に乗っています。

寒くなった頃ぐらいからエンジンを始動すると

「キュルキュルキュルキュルキュルー」

という音がする様になっていました。

しばらくすると音は止まるので、ベルトが劣化しているか寒さでベルトが硬化して鳴いているのかなと思いそのうちベルトを交換しないとと思いつつあまり気にしていませんでした。

今朝出勤のため車に乗っていると、今日は中々キュルキュル音が止まらない。

そして「キュルキュルキュルー・・・ガコン!」と明らかに何かが脱落した様な音。

それと同時にバッテリーランプが点灯。

すぐに車を路肩に止め(幸いにもそんなに車が多い道ではないので)落ちた物を拾いに行くと、

IMG_20160105_084710

こんな物が落ちていました。

IMG_20160105_084527

裏側はこんな感じ。真ん中の軸が折れている?

ネットで調べた所、オルタネーターという発電機の一部の様です。

IMG_20160105_084535

それと同時にオイル?も漏れて来てます。

IMG_20160105_084545

こいつぁ一大事だ!

父に迎えに来てもらい仕事には遅れずに済みました。

この車は6年くらい前に新車で購入したもので、車検もしているんですが、こんな事もあるんですね。

twitter_kuruma

その時の僕のツイート。

 

交通量が多い道じゃなくてよかった。

異音がしたら早めに点検して貰わないと駄目ですね。

とりあえず今回はこんな所で(^-^)/

オカモトラボ
チョコで「パンのあれ」作りました。ヴィレヴァンで「鼻の穴皿」販売中。スマホアプリ&ウェブサービス公開中。DPZ新人賞佳作/日本おもしろ記事大賞佳作/ヤフー課題解決エンジン賞受賞/ものづくり文化展「面白いで賞」受賞ほか。(⇒もっと詳しく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です