台湾に行った。その1。

標準

みなさん、こん○○は(^-^)/岡本です。

こないだの土曜日から、電撃的に台湾の台北に行っておりました。

今はやりのLCC(格安航空会社)の航空券が取れました。連休でもない普通の週末ですが。

そんなんだから日が近づくにつれ、だんだんめんどくさくなってきて、前日まで下調べをほとんどせずに当日を迎えました。

まあ、パスポートと金が有ればなんとかなるさの精神で、完全な消化試合の雰囲気。

んで、LCCは荷物を預けると追加料金が発生するので、手荷物一個だけにまとめる。いつも会社に持っていってる手提げカバンを持って行き、さらにお土産を買う事も考慮し、そのカバンの1/3は空きスペースにしました。3泊4日の旅行なんだけれども普段会社に行く時より荷物が少ない!

荷物少なくても多分大丈夫。台湾は沖縄よりも南だから、気温も春先くらいなハズ。半袖は寒いだろうけど、長袖のパーカーくらい有れば良いと思ってました。

だって、沖縄とかはもう桜の開花してるんだし。

関空でとりあえず地球の歩き方を読みまして、一路、関空から台北へ。

…寒ッ。

 

雨が降っているのも有るんでしょうが、他はみんなダウンを着ている中、僕だけパーカー。

台湾寒い…。

着替え用に持ってたフリースやパーカーを全て着て、4日間過ごしました。

まずは空港からバス、タクを乗り継ぎホテルへ。交通マナーが今まで行った外国の中では格段に良いです。

チェックイン後、ホテルの周りで晩飯を食べに行きます。ホテルは台北の原宿的な場所で、なんつうか綺麗な人が多いです。

行列が出来ていたラーメン屋があり、そこで食べました。

ラーメンはたこ焼きのソースを湯で薄めた様な味の、カツオだしが効いたスープに米の麺が入っていました。

正直、そんなには美味しくないですが、日本人にも食べられる味かなと思います。

台湾の街には必要以上に日本語が溢れ、ガンツや明日のジョーの映画の広告がデカデカと有ったり、台湾の店員さんは日本語をしゃべる人も多く、大変な親日的。

しかし中国とは仲が悪い様で、中国は台湾に向かってミサイルを配備しているので、味方だとは思わない…とか。

台湾人は、中国人が観光に来ている間は戦争にはならないから安心だとも言ってました。

あと、台湾の漢字は日本の漢字と近いから、すんなり入って来ますね。そんなこんなで1日目終了。

つづく?

オカモトラボ
チョコで「パンのあれ」作りました。ヴィレヴァンで「鼻の穴皿」販売中。スマホアプリ&ウェブサービス公開中。DPZ新人賞佳作/日本おもしろ記事大賞佳作/ヤフー課題解決エンジン賞受賞/ものづくり文化展「面白いで賞」受賞ほか。(⇒もっと詳しく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です