原寸大・実物大サイトに新しく印刷機能を付けた話

IMGP3511
標準

どーも(^o^)/岡本です。

ちょっと前の話になりますが、僕のほうで運営しているウェブサービス『モニター画面上に正確な原寸大/実物大を表示』に新しい機能を付けました。

その新しい機能というのは、その大きさの箱の展開図が印刷できる機能です。

ボタン位置

サイトのこのボタンを押すと、表示されているのは5cm立法の大きさです。

展開図

この様に、PDFファイルが表示されます。このPDFを印刷して、組み立てると、

IMGP3511

この様に、実物大の箱を作る事が出来ます。

横に定規を置いてありますが、ちゃんと5cm立法の大きさになっています。

print

もし、大きさが実物大より小さくなってしまう場合には、Acrobat ReaderやAdobe Readerの印刷ダイアログボックスを開きます。

ページの拡大 / 縮小」を「なし」に変更してください。

あと同じダイアログで「実際のサイズ」を選びます。

PDF の用紙サイズに合わせて用紙を選択」にもチェックを入れてください。

便利な機能なので使って見て下さい。

ではまた。

オカモトラボ
チョコで「パンのあれ」作りました。ヴィレヴァンで「鼻の穴皿」販売中。スマホアプリ&ウェブサービス公開中。DPZ新人賞佳作/日本おもしろ記事大賞佳作/ヤフー課題解決エンジン賞受賞/ものづくり文化展「面白いで賞」受賞ほか。(⇒もっと詳しく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です