【シャー芯アート】芯・ゴジラを作る(その3) Making a GODZILLA by mechanical pencil lead #3

標準

どーも(^-^)/~岡本です。

去年から取り掛かっているシャーペンの芯(シャー芯)で、シン・ゴジラを作る話の第3回です。

ちなみに前回(第2回)までの進捗は、

こんなでした。

今回は、今までなかなか取り掛かれていなかった「」に着手します。

微妙な高さで接着するために色々な物を並べて、固まるまで待ちます。

はい。手が付きました。

足の爪も2本にしました。

さらに、

手に指をつけ、足の爪は三本に。

それ以外の場所も微妙にボリュームアップしています。

破損した尻尾も伸ばしていきます。シン・ゴジラは他のゴジラに比べて尻尾が長いのです。

省スペース化の為に、破損前より尻尾を丸め気味に(笑)

別角度から。

別角度から。

なかなか大変です。

とりあえず今の進捗はこんな所でした。では(^-^)/~

オカモトラボ
自称個人Maker & 底辺プログラマ & 時々Webライター。チョコで「パンのあれ」作りました。ヴィレヴァンとAmazonでオリジナル商品「鼻の穴皿」販売中。スマホアプリ&ウェブサービス公開中。たまに他のサイトへ寄稿もしています。 DPZ新人賞2014&2017佳作/日本おもしろ記事大賞佳作/ヤフー課題解決エンジン賞受賞/ものづくり文化展「面白いで賞」「KitMill賞」受賞ほか。(⇒もっと詳しく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です