スマホアプリのアイコンを物理的に作る。その2

DSC_3032
標準

どーも(^-^)/岡本です。

今回は以前のスマホアプリ(アイコン)を作るよ。物理的に。の続きで、スマホアプリのアイコンを物理的に作ろうという話です。

DSC_2706

こちらが前回作ったスマホアイコン(物理)です。

これからデザインがちょっと気になったので、変更するために作りなおします。

DSC_3032

またマスキングテープで絵を描いていきます。

DSC_3033

スプレーで着色していきます。今回はグラデーションさせるために2色のスプレーを徐々にかけていきます。

初めてやってみましたが、思いのほか綺麗にグラデーションできました。

DSC_3035

マスキングテープをはがした所がこちら。

意外といい感じに出来ました。

これを後で使ってみようと思いますが、今回はこんな所で。では(^-^)/

 

 

—–

岡山のカメラマン、クアトロフォトデザインさんにモデルさんの撮影をしてもらった話へ続く

オカモトラボ
チョコで「パンのあれ」作りました。ヴィレヴァンで「鼻の穴皿」販売中。スマホアプリ&ウェブサービス公開中。DPZ新人賞佳作/日本おもしろ記事大賞佳作/ヤフー課題解決エンジン賞受賞/ものづくり文化展「面白いで賞」受賞ほか。(⇒もっと詳しく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です