もやしを育てて枝豆にして大豆にする その1

DSC_0118
標準

どーも(^-^)/岡本です。

突然ですが、枝豆大豆だって知ってますか?

そして、もやし(大豆)も大豆ですよね。

つまり、もやし(大豆)は枝豆大豆です。

そこで、今回はもやしを育てて、枝豆にして、最終的には大豆にしたいと思います。

DSC_0118

まずはスーパーでもやし(大豆)を買って来ました。

 

もやしはいつも安くて助かります。これは近所のスーパーで102円でした。

スーパーの店員さんに、もやしをレジに通してもらう時、もやしが折れないかヒヤヒヤしました。

今回は食べるのではなく、育てるので大切に扱う必要がありますのでね。

DSC_0128

買ってきたもやしの中から、根が折れている物は取り除いていきます。

DSC_0131

続いてプランターを用意します。

DSC_0134

も用意します。

DSC_0136

プランターを入れます。

DSC_0137

もやしを植えていきます。

どのくらいの深さに植えれば良いのか分らないので、色々な深さに植えます。

DSC_0140

植えた後、たっぷり水を与えます。

スーパーで買ったもやしってちゃんと育つんですかね。不安がいっぱいです。

つづきます。ではまた(^-^)/~

(追記)

もやしを育てて枝豆にして大豆にする その2へ続く

※長いので総集編作りました。こっちを読んだら早いです。

オカモトラボ
チョコで「パンのあれ」作りました。ヴィレヴァンで「鼻の穴皿」販売中。スマホアプリ&ウェブサービス公開中。DPZ新人賞佳作/日本おもしろ記事大賞佳作/ヤフー課題解決エンジン賞受賞/ものづくり文化展「面白いで賞」受賞ほか。(⇒もっと詳しく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です