モニター画面に正確な原寸大/実物大を表示

ページ

– DISPLAY THE ACTUAL SIZE ON EACH MONITOR –

『モニター画面に正確な原寸大/実物大を表示』は、利用者のモニター上に正確な原寸大、実物大を再現表示するウェブサービスです。

 

【URL】

http://realscale.net/

【受賞歴】

株式会社ヤフー様 課題解決エンジン賞

【サービスの説明】

現実世界の“サイズ感”を画面上に再現する事ができます。サイズ感のみに限定した“簡易なバーチャルリアリティ”です。特別な機器は何も必要ありません。

画面上に再現されたサイズモデルは、クルクルと回す事が出来るので、色々な方向から見た状態をシミュレーションできます。

ブラウザが表示可能ならどんなデバイスでも動作します。

PDF出力機能を使えば、その大きさの箱の展開図を印刷する事もできます。組み立てると、手に取る事ができ、部屋に置くこともできます。

モニターに表示される映像は、見ている人のモニターの種類やデバイスの設定ごとに、大きく表示されたり、小さく表示されたりしていました。しかし、このウェブサービスを使えば、URLをメールやSNS等に貼り付けて、相手にも正しいサイズ感を簡単に伝える事が出来ます。

また、「色々な大きさデータベース」を使えば、初代ゲームボーイの画面の大きさを再現できます。「初代ゲームボーイの画面って、こんなに狭かったっけ?」という発見があるかもしれません。

またAmazonの商品データベースとも連携しています。人気商品の大きさや、包装の大きさを再現できるので、買い物の際の参考にすると便利です。印刷して組み立て、部屋に置けるか試してみても良いでしょう。

ネットオークションの際、商品説明にこのサイトで作ったURLを貼れば、相手に分かりやすく大きさを伝える事が出来ます。

このウェブサービスでは、利用者は最初にモニターの型番、もしくは対角インチサイズ、あるいは画面の横幅(センチメートル)を入力します。
入力されたモニターの大きさと、デバイスの設定(解像度)を調べ、1ピクセル当たりのモニター上に表示される時の大きさを計算しています。
そして、画面に正確な大きさを表示することが出来ます。

モニターの対角インチサイズが分からない人や、型番が分からない人もいる可能性を考慮し、色々な方法でモニターのサイズを入力してもらえる様にしました。

【製作ヒストリー】

ウェブサイトを作ったらAmazonギフト券が届いた話
『原寸大/実物大』が有名サイト様に相次いでご紹介頂いてた話
原寸大・実物大サイトに新しく印刷機能を付けた話
マッシュアップアワードというコンテストに「原寸大・実物大」を応募した話
ヤフー株式会社様の「課題解決エンジン賞」を頂いたので授賞式に出席した話
『原寸大・実物大』のサイトが2つの検索ワードで1位表示される様になる
『原寸大・実物大』サービスがまた色々と取り上げられた件
原寸大サイトに画像表示が出来るパワーアップ工事が完了した話
原寸大ウェブサービスに表面積と体積(近似値)を表示した

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です