岡山市表町にオープンしたラーメン店「麺屋楽長。」様は滅茶苦茶しゃれおつでした。

標準

DSC_2647

どーも(^-^)/岡本です。

今回は岡山ネタです。

今回は、岡山市北区表町(おもてちょう)に、10月18日に新しく出来たラーメン屋さん「麺屋楽長。」様をレポートしたいと思います。

ラーメンには目がないので、楽しみです。

DSC_2648

まずは表町に向かいます。表町は岡山駅前から1キロほど離れた場所にあります。表町とその周辺は岡山県内でもラーメン激戦区です。

岡山駅のビックカメラ側の出口(東口)から出て、ビックカメラの右の通りを東へ進みます。

DSC_2650

15分ほど歩くと円筒形のビル、岡山シンフォニーホールが右手に見えてきます。

DSC_2678

シンフォニーホールの手前のアーケードを右折します。

DSC_2677

その後すぐにもう一度右に曲がります。

DSC_2679

その後、すぐに左に曲がると、

DSC_2652

ラーメン屋の提灯が見えました。

DSC_2672

こちらが今回お邪魔する麵屋楽長。さんです。

入ると早速店主の中村さんが迎えて下さいました。

DSC_2659

店主の中村さん。なんだか僕のラーメン店の店主のイメージそのままなのです。

DSC_2654

店内は非常にしゃれおつ

DSC_2657

奥には暖炉的な物があり、一番奥はカウンターになっています。

DSC_2662

あと個人的に滅茶苦茶ありがたいのがテイッシュが置いてある事!

ラーメン食べると鼻水出るじゃないですか。

そしてラーメンを注文します

DSC_2665

一番おすすめの楽長ラーメン(850円)をお願いしました。

DSC_2667

スープは和風だしが入った塩だれスープとの事でした。透き通っています。

あっさり塩味ですが、柚子が少し入っていたのがアクセントになっていました。

DSC_2670

あとミニネギチャーシュー丼(250円)も頂きました。

チャーシューが凄く柔らかくて美味しいかったです。わさびが添えてあるので、少し混ぜて食べますとさっぱりします。

 

メニューも載せておきます。(僕がお邪魔した時点の物です)

DSC_2658

楽長ラーメン(850円)←今回食べたラーメン
だし豚骨ラーメン(700円)
鶏ガラ中華そば(830円)
ALL TOPラーメン(1518円)
四川ラーメン(830円)

個人的にはだし豚骨ラーメンも気になります。

DSC_2664

ネギチャーシュー丼ミニ(250円)
ネギチャーシュー丼(380円)
岡山県産しろごはん(150円)

ワインもありました。

 

お店のデータ

定休日:火曜日

営業時間:昼11:00~14:30、夜17:00~22:00(ラストオーダー21:30)

場所:岡山市北区表町1-3-53 YS21ビル1F

 

岡山にいらっしゃる際には如何でしょうか。

今回はこんな所で。では(^-^)/~

オカモトラボ
個人Maker & プログラマ & Webライター。チョコで「パンのあれ」作りました。ヴィレヴァンとAmazonでオリジナル商品「鼻の穴皿」販売中。スマホアプリ&ウェブサービス公開中。他サイトでライターもしています。
DPZ新人賞2014佳作/日本おもしろ記事大賞佳作/ヤフー課題解決エンジン賞受賞/ものづくり文化展「面白いで賞」「KitMill賞」受賞ほか。(⇒もっと詳しく)

タイ旅行(2015/04/29~05/10)ハイライト

標準

どーも(^-^)/岡本です。

先日、タイへ旅行に行った際の、細かなネタなどをまとめました。

実は今回の旅行は、僕の友人(写真NG)がタイ人女性と結婚することになりまして、その手続きやらなんやらに同行した形です。

IMGP5648

まずは準備から。

今回は12日間の旅行ですが、荷物をコンパクトにまとめる事が出来ました。でもこの中にも結局着なかった服もあります。

パスポートを万が一紛失した時の為にパスポートのコピーを持っていきます。

機内で寒いかもしれないので、UNIQLOのウルトラライトダウンも用意します。ウルトラライトダウンは小さく畳めるので、タイに着いた後もかさばりませんでした。

衣服は現地調達したり、洗濯したり出来るのであまり必要ありませんが、靴下だけはちょっと多めに準備しました。

DSC_0291

鞄に入れるとこんな感じ。

機内には手荷物で持ち込めるので、追加料金なしで行けました。

DSC_0302

岡山から高速バスで大阪へ移動します。

DSC_0304

途中、三木サービスエリアで休憩します。

DSC_0305

大阪での食事は、自由軒さんの名物カレー。

DSC_0387

関西国際空港に到着。

DSC_0400

出発まで時間があったので、スマホを充電しながら待ちます。

DSC_0432

タイに着いたのは早朝ですが既にモワーっとした、まとわり着く様な湿度と暑さ。

あとタイ独特の匂い。タイに来たなと実感します。

DSC_0451

船に乗って移動中。ワット・アルン(暁の寺)が見えました。現在工事中の模様。

そして、この後はシリラート病院に行きました

DSC_0453

シリラートからの帰りの船。

DSC_0475

ちょっと遅めの昼ご飯です。この後、アニメフェスティバル・アジア・タイランドに行ったり髪を切ったりしました。

 

ワット・マハーブット

お寺ですが、通常の観光ではあまり行かない割とマニアックな場所です。

タイで最も有名な怪談メー・ナーク・プラカノン(プラカノンのナークお母さん)の舞台の一つです。

メー・ナーク・プラカノンとは、難産で死亡した女性が、夫を愛する余りにお化けとなって、プラカノンの村に災いをもたらしたというタイ人なら誰でも知っている怪談です。

DSC_0572

ナークお母さんの肖像がたくさん。実在の人物とされています。

 

ターミナル21

DSC_0596

ターミナル21は、空港のターミナルをテーマにした商業施設で、各階ごとに世界の色々な都市をテーマにしています。そして1階は東京をテーマにしています。

DSC_0597

「しあわせ」と「嬉々として」の提灯。

DSC_0598

どこか変な招き猫。つるんとしています。

DSC_0599

大事なお客様だ。(断定

DSC_0600

私は君に大切な(???

DSC_0601

歌舞伎町っぽい看板。なんて書いてあるのか。タイ語でもないよ。

DSC_0602

再度参照して下さい(

DSC_0603

ありがとう、売れる、かわいい、土産。

DSC_0604

テッポウ(柱を使った稽古)に見せかけて、遊んでいる力士。

DSC_0606

DSC_0607

トイレも日本風です。

DSC_0608

唐突な具足。

DSC_0610

他の階にはロンドンとかローマ、パリ、サンフランシスコなどもありました。

タイ日本大使館

DSC_0625

友人達の手続きに同行して行きました。

普通は(パスポートを紛失したりしない限りは)あまり行くことはなさそうです。

DSC_0626

 

 

DSC_0746

90ほど不足しているシブヤ19

DSC_0748

バンコクの秋葉原とも呼ばれているパナティップ・プラザ

DSC_0754

DSC_0763

タイと言えばトゥクトゥク。

DSC_0801

バンコク観光の定番MBK(マーブルクロン)センター

DSC_0804

チキングリーンカレーうどん

DSC_0955

唐突にでかいお坊さん。

DSC_0956

凄い精巧な作りですね。

 

タリンチャン水上マーケット

DSC_1031

DSC_1041

サテーという焼き鳥。甘辛いたれにつけて食べます。

DSC_1035

魚に餌あげる事は、功徳を積む事(タンブン)になるという事で、魚用のパンを買いました。

DSC_1039

魚用のパンを食べてみます。

パサパサ、ザラザラしていて味はない。

DSC_1045

タンブンします。

DSC_1047

尋常じゃない魚が集まってきます。

 

マダム・タッソー・バンコク

有名人の蝋人形が飾ってある所です。

東京にもありますが、写真撮り放題で、触らないで下さいという注意書きはありません。

DSC_1051

DSC_1107

DSC_1178

DSC_1194

蛇拳。

DSC_1216

「だから俺はこう言ってやったのさ」

「・・・」

DSC_1238

蝋人形を作る所。

DSC_1239

 

 

DSC_1244

うんこ!うんこ!

DSC_1250

DSC_1249

 

ピンクのカオマンガイ

DSC_1271

DSC_1272

ビジュアルは犬の餌っぽいけど、めちゃ美味しいスープです。

DSC_1275

美味しいカオマンガイ。

DSC_1287

タイの飲み物は基本どれも甘ったるいのですが、これは甘すぎない僕の中ではヒット。

DSC_1290

日本のマクドナルドでは売っていないパイナップルパイ。

アップルパイのアップルをパイナップルにした完全に予想通りの味。

 

木先生の足裏マッサージ

DSC_1310

DSC_1317

どの場所が痛いと、どこが悪いかという図があります。

この痛がっている場所は…頭が悪い!(実話)

 

DSC_1320

DSC_1323

DSC_1324

タイ人に人気の果物「ルークターン(英名:Toddy Palm)」。

写真に写っているのは皮です。中身は半透明のナタデココっぽい見た目で、味はない。

 

ドゥーシット動物園

バンコク最古の動物園です。

DSC_1353

日本では中々ないくらい近い。

DSC_1339

頭が2つある亀。

DSC_1411

 

ヤワラート(中華街)

DSC_1422

DSC_1423

ヤワラートでは金が有名です。

 

DSC_1431

クロントム市場(通称、泥棒市場

 

DSC_1460

乗り合いバス(ロットゥー)は、席が一番後ろだったために、道が悪いのと運転が荒いので凄く揺れます。車酔いしそうになります。

DSC_1473

パタヤビーチへようこそ。

DSC_1482

テンションが上がって後先考えず海に入ってしまう。

DSC_1488

DSC_1493

日本人の発想からはあまり出てこないであろう天ぷらラーメン

豚骨スープで、かなり美味しい。

DSC_1511

DSC_1548

暑いのでネットカフェでブログ更新したり

DSC_1552

この灼熱の感じ伝わるでしょうか。

DSC_1555

美味しかったクレープです。

DSC_1558

DSC_1559

普通に銅像だと思っていて、「なんでお金が置いてあるんだろう」と思ったら、銅像は人で、お金はチップでした!

DSC_1564

右上に書いてある「主要食材は国内産」の表示。

タイだから、国内ってタイ国内

でも日本語で書いてあるから日本国内?謎です。

DSC_1568

この肉は間違いなく美味い。

DSC_1577

ドンムアン空港から帰ります。

DSC_1579

関西国際空港に到着しました。

 

と、こんな感じで(^-^)/~

オカモトラボ
個人Maker & プログラマ & Webライター。チョコで「パンのあれ」作りました。ヴィレヴァンとAmazonでオリジナル商品「鼻の穴皿」販売中。スマホアプリ&ウェブサービス公開中。他サイトでライターもしています。
DPZ新人賞2014佳作/日本おもしろ記事大賞佳作/ヤフー課題解決エンジン賞受賞/ものづくり文化展「面白いで賞」「KitMill賞」受賞ほか。(⇒もっと詳しく)

タイ人のお客さんに姫路の案内をした話

標準

どーも(^_^)/岡本です。

先日、岡山の案内をした、日本に遊びに来ていたタイ人ですが、先週の週末にも引き続き滞在中でした。

今度は前は行けなかった姫路を案内することになりました。台風が迫っていたので、影響が少ない土曜日に、僕含め3人で車で出掛けました。

もちろんメインは姫路城です。

そして、日本でまだちゃんとしたラーメンを食べていないとのことでしたので、まずは姫路の一徹らーめん様に行くことにしました。こちらのお店は、僕が見たとき姫路のラーメンランキングで1位だったお店です。

続きを読む

オカモトラボ
個人Maker & プログラマ & Webライター。チョコで「パンのあれ」作りました。ヴィレヴァンとAmazonでオリジナル商品「鼻の穴皿」販売中。スマホアプリ&ウェブサービス公開中。他サイトでライターもしています。
DPZ新人賞2014佳作/日本おもしろ記事大賞佳作/ヤフー課題解決エンジン賞受賞/ものづくり文化展「面白いで賞」「KitMill賞」受賞ほか。(⇒もっと詳しく)

いち、に、しゃんはい

標準

どーも(^-^)/岡本です

先週木曜日から日曜日にかけて、中国の上海に行ってきました。

旅の目的は上海万博へ行く事です。

9388747_627369671_74large 9388747_627369685_155large

木曜日は午前中から飛行機で、岡山空港から2時間くらいで上海に到着。

岡山空港に国際線ってあったんだなぁ。なんか近くて隣の県に来たくらいの感じでした。

9388747_627369664_9large 9388747_627369604_51large

ホテルに荷物を置いて、上海の写真に必ず出てくる、丸いデザインのテレビ塔がある所へ行き、

9388747_627369599_197large 9388747_627369463_171large

中国の古い街並みが残ってる所を見てまわります。

9388747_627369434_115large

スタバもあって町並みに溶け込んでいます。

9388747_627369429_206large

9388747_627369422_191large

そうすると、道で中国人の船乗りのおじさんが英語でしゃべりかけてきて、外国人か?どこから来たかと聞かれ、 色々と話し、そのおじさんがお茶を買いに行く途中との事で、ついて行きます。

そして、着いた先の、お茶の専門店で店員に捕まり、中国茶で一番高いお茶っ葉を買わされました。

そのお茶は50グラムで約2500円。

所持金は7000円くらいしか持ってなかったのに、到着早々、所持金4500円であと3日過ごさないといけなくなりました。茶は烏龍茶なですが、緑茶みたいな色をしています。

船乗りのおじさんによると日本人が飲む暗い色の烏龍茶は古い烏龍茶で(?)中国には古い烏龍茶と新しい烏龍茶(緑茶色)があるんだそうです。 (正しく理解が出来てるかは不明)

船乗りのおじさんは、その一番高いお茶を大量購入。

そしておじさんと別れ、上海一のメインストリートを見て回り、ホテルに帰りました。

かなり足が痛くなり、普段歩かないのに、この日、上海の地下鉄5駅分以上歩いきました。

ホテルはかなり綺麗ですが、 シャワーの蛇口が見たことないタイプで、シャワー(お湯)が出るまで、20分くらい悩みました。

1日目、20時30分就寝。

 

 

上海2日目。 今日はメインの万博を見て回ります。

9388747_627369376_164large

地下鉄で会場まで移動します。

9388747_627369356_176large

入口はすごい人。

中国館や日本館をはじめ、主要なパビリオンは5時間待ちとか平気で言うので、すいているパビリオンを中心に回ります。

9388747_627369110_180large

中国館。

9388747_627369071_226large

北朝鮮館。なんかすいてた。

9388747_627368933_161large

北朝鮮館の中。ビニールで水を再現しています。

北朝鮮の切手とかも売ってます。 もうこの機会を逃すと手に入らない気もしますが、お金が無いので止めました。

9388747_627368914_36large

イラン館は北朝鮮館の隣。

9388747_627368904_130large

韓国館。

9388747_627368898_234large

日本館。

9388747_627368871_52large

ベトナム館。

9388747_627368808_4large

上海万博の会場は河を挟んで両岸にあるので、船で河を渡ります。

9388747_627368800_217large

日本産業館のロボット。日本産業館は上の日本館とは別の建物で、日本企業と一部地方自治体が出展しています。

9388747_627368761_40large

だいぶん、暗くなってきました。

前日の地下鉄5駅分歩きに続いて、万博でも歩きっ放し。待ち時間立ちっぱなし。 足が完全に破壊され、ちょっと早めの19時くらいにホテルに帰る事にします。足に感覚がありません。

しかし、ホテル内のエレベーターで一緒になったお姉さんとおばさんの2人組が日本人で、僕も日本人だとばれました。

その2人はちょうど上海に着いた所とのこと。

僕が初日に回った上海テレビ塔辺りに行きたいらしいのですが、女の人だけだし暗くなったし、一緒に行ってほしいと言うな話になり、また出かけます。

9388747_627368512_188large 9388747_627368495_98large

初日とほぼ同じコースを地下鉄4駅分、更に歩きます。 同行したお礼に、船の乗船券と川の地下を通っているトロッコ(?)のチケットを2人に払ってもらいました。所持金が無いので払いたくても払えません。

9388747_627368487_95large

トロッコの中。逆向きのトロッコとすれ違う所。これは上の写真の河の下を走ってます。

ホテルに帰ると足が痛すぎて、ベッドで足を地面から離すと、もう立てません。

 

上海旅行の最終日。

ホテルの朝食のバイキングに日本人の団体がいました。日本人もたくさんいるみたいです。

その日はまず、水郷という所へ行きます。 水郷というのは、水路の周囲に中国の昔ながらの街並みが広がっていて、いい感じの場所らしいです。

9388747_627368481_61large

途中で万博のオブジェを発見。

9388747_627368459_240large

XPERIAの看板もありました。

9388747_627368441_184large

水郷に着いた。と思う。

9388747_627368435_77large

あややを発見。

9388747_627368434_203large

こんな感じの所でした。

9388747_627368424_92large

そこで、店先で売ってる饅頭みたいな物を買って食べまして、まあまあ美味しかったです。

あと、『臭豆腐』という看板があって尋常じゃないニオイを発しています。●んこみたいなニオイ。美味しいらしいのですが、食べる勇気はなかったです(゚-゚)

9388747_627368419_64large

水郷から上海のメインストリートに戻り、昼飯にします。日本食が食べたくて吉野家の牛丼です。
上海の吉野家はラーメンも売ってました。

牛丼の味は日本と全く同じでした。

9388747_627368343_142large

そして中国銀行を発見!(※注:岡山の地銀は中国(地方)銀行で同じ名前)

9388747_627368322_19large

Windowsモバイル。

9388747_627368308_111large

シャアだ。

9388747_627368296_41large

関羽ガンダムを発見しました。

9388747_627368290_10large

晩メシは日本風のラーメンを食べます。

やはり日本食が美味い。

9388747_627368232_165large

お土産は謎の『ロース味ヤマモモ』を買いました。たくさん入っていて、小袋に分かれているので配りやすいはずです。

でも『ロース味』って何でしょうね。怖いです。

その晩はホテルで寝て、早朝の飛行機で上海をあとにしました。

9388747_627368206_107large

飛行場までは世界で唯一営業運転しているリニアモーターカーに乗ります。

日本でもリニアモーターカーの建設の話が進んでいますが、楽しみですね。

 

 

さて、その後、会社であのお土産の『ロース味ヤマモモ』を配った所、食べた直後に吐き出す人が続出。

コケ食ってるみたいだ」という最大級の評価を頂きました。

 

ちなみに、僕は他の人が美味しいって言ったら食べようと思っていたので、食べませんでしたv(^-^)

そして恐らく『ロース味』ではなく『ローズ味』だと思いますが。

オカモトラボ
個人Maker & プログラマ & Webライター。チョコで「パンのあれ」作りました。ヴィレヴァンとAmazonでオリジナル商品「鼻の穴皿」販売中。スマホアプリ&ウェブサービス公開中。他サイトでライターもしています。
DPZ新人賞2014佳作/日本おもしろ記事大賞佳作/ヤフー課題解決エンジン賞受賞/ものづくり文化展「面白いで賞」「KitMill賞」受賞ほか。(⇒もっと詳しく)