明治 The Chocolateのパッケージデザイン考

標準

どーも(^-^)/~岡本です。

斬新なパッケージデザインで話題の明治 The Chocolateを買いましたので、パッケージデザインを記録しておきます。

注目のデザインですので他媒体でも散々特集され、今更感がありますが、このブログで記録しておこうと思ったのは、他媒体の記事は表面ばかりがフィーチャーされ、バーコードなどが印字されている裏面に関して書いてあるものは僅少でした。

続きを読む

今更ながらiPhone5cを買った事とパッケージデザインについて

標準

どーも(^_^)/岡本です。

DSC_2037

突然ですがiPhoneをとっぱらいで買いました。

僕はAndroidのスマホをずっと使っていますが、最近、iPhone用アプリ開発もやっています。

しかし、やっぱ自分で持って、使い倒さないと本当の所はよく分からないな…と。

しかし、お金がないので、ヤフオクで安いやつを落札しました。

続きを読む

ミラーレス一眼(Nikon 1 J4)を買った&パッケージデザイン考

標準

どーも(^-^)/~岡本です。

このゴールデンウィークの連休は久々にタイに行こうかなと思っています。

それについては、またブログでご報告したいと思います。

そして、せっかく旅行するのだから、綺麗な写真を撮影したいです。

DSC_0023

しかし、僕が今、使っているこのカメラは、非常に重いので、旅行で持ち歩くのには向きません。

そこで、新しくカメラを買う事にしました。

色々電気屋さんを回って見たり、ネットの評判を見たりして、一番カッコいいと思ったのがこれでした。

IMGP5605

買ったのは、このミラーレス一眼レフNikon 1 J4)です。

以前、パッケージを作った為、パッケージのデザインには興味を持ち始めています。

まずはパッケージを見てみます。

パッケージは白色ダンボールにフルカラー印刷で、表面には光沢処理がされています。

DSC_0025

上面の写真はこちら。

蓋が開かない様に、蓋をロック出来る機構「蓋ロック」が付いていて、テープ貼りなどを省けます。

印刷はメーカーロゴと商品名のみで整理されていますが、キャンペーンのシールが貼ってあります。

DSC_0026

前面はこちら。

こちらもメーカーロゴ、商品名と、商品写真のみというシンプルな印刷です。

DSC_0027

続いて、左側面の写真です。

こちらもシンプルですが、型式やレンズの情報、商品写真もあります。

DSC_0029

こちらは右側面の写真です。

情報は多いです。写真だと分りにくいですが、一番上の段のみ、箱に印刷されていて、中段以下はシールになっています。

恐らく、この部分は日本語が多く書かれているので、海外で販売する場合は、各国の言語のシールを貼って対応しているのかも知れません。

DSC_0028

こちらは背面です。

規格に関する情報がまとめられています。

DSC_0030

こちらの写真は底面です。

表示が義務付けられているリサイクルマークはここにありました。

底の構造ですが初めて見る構造で、切れ込みにはめ込んで固定しています。

底に糊を使っていないのですが、箱の内側からの力には強く重い物を入れても大丈夫そうです。

IMGP5607

蓋を開けた写真がこちら。

MicroSDカードや取り扱い説明書、保証書、パソコン用ソフトのディスクが、クラフト色(茶色)のトレイ状のダンボールに乗っています。

IMGP5609

トレイ状のダンボールを取り除いた所。クラフト色のダンボールで区切られ、プチプチに包れた商品が入っています。

この商品の箱を開ける時のワクワクする感じがたまりません。

IMGP5615

これが肝心のカメラです。小さいし軽い。

IMGP5616

電源を入れたらこんな感じにレンズが伸びます。

このカメラで色々な写真を撮るのが楽しみです。

ではまた(^-^)/~

ダイソン(Dyson)、アップル(Apple)のパッケージデザイン考

標準

どーも(^-^)/岡本です。

先日、スマホの電源ボタンを押したら、引っ込んだまま戻らなくなりまして、修理とか大変でした。

まあ、そんな事はどうでも良いのですが。

 

最近、商品のパッケージに興味を持っています。

物を買っても商品のパッケージはすぐに捨てていがちですが、調べて見れば、なかなか奥が深くて面白いです。たまたまダイソン(Dyson)様の掃除機を買う機会がありましたので、捨てる前に写真を撮って記録しておきました。

続きを読む