ラ・ムー、ディオの激安198円弁当の研究

標準

ども(^-^)/岡本です。

岡山県を中心に西日本で展開している、『ラ・ムー』と『ディオ』という同じ系列のディスカウントスーパーがありまして、ここではどの商品も安いのですが、

 

なんと、198円で弁当が売られています。

 

値段の安さと、その割りにボリュームがあるので、ネットでもたびたび話題になっています。

一時的なセール品とかではなく、いつでも198円なんです。しかも税込で。税抜なら184円です。

 

僕は現在金欠()なので、一ヶ月ほど通い詰めて、どんな種類があるのか調べてみる事にしました。

以下、現在までに確認した198円弁当の種類をまとめています。

 

続きを読む

オカモトラボ
チョコで「パンのあれ」作りました。ヴィレヴァンで「鼻の穴皿」販売中。スマホアプリ&ウェブサービス公開中。DPZ新人賞佳作/日本おもしろ記事大賞佳作/ヤフー課題解決エンジン賞受賞/ものづくり文化展「面白いで賞」受賞ほか。(⇒もっと詳しく)

バンコクの牛野屋に行ってみた話

標準

どーも(^人^)岡本です。

DSC_1434

今回は、タイ旅行中に牛野家(ぎゅうのや)さんに行きましたので、その様子をご報告したいと思います。

牛野家さんはバンコクの日本人街タニヤにあります。

一部では吉野家よりも美味しいとの噂もあり、結構有名です。

お店はオレンジを基調として、吉野家をパクオマージュしている様です。

DSC_1439

店内はこんな感じです。

DSC_1447

紙ナプキンも牛野家オリジナルです。

DSC_1440

箸もあります。フォークがあるのが珍しいです。

DSC_1438

メニュー表です。日本語が書いてあって注文しやすいです。

 

カレーなどもありますが、牛丼豚丼をそれぞれ調査します。

DSC_1444

牛丼(並盛)は150バーツ(約530円)です。

ネットの情報より少し値上がりしていました。日本の牛丼より少し高めです。

DSC_1445

豚丼(並盛)は100バーツ(約360円)です。

こちらもネット情報よりも値上がりしています。

日本の豚丼とだいたい同じくらいの値段でしょうか。

DSC_1446

豚丼(左)と牛丼(右)です。肉の味付けはそれぞれ違います。

両方美味しいですが、個人的には豚丼の方がやや好みでした。吉野家より美味しいかと言われると、まあ、好みによるかなといった感じです。

両方ともごはんはタイ米で、日本の米より少しパサパサします。

お茶は飲み放題でした。

 

 

とりあえず、今回はこんな所で。ではまた(^-^)/~

オカモトラボ
チョコで「パンのあれ」作りました。ヴィレヴァンで「鼻の穴皿」販売中。スマホアプリ&ウェブサービス公開中。DPZ新人賞佳作/日本おもしろ記事大賞佳作/ヤフー課題解決エンジン賞受賞/ものづくり文化展「面白いで賞」受賞ほか。(⇒もっと詳しく)

タイの屋台で売っている虫とサソリを食べてみた

標準

どーも(^人^)岡本です。

DSC_1476

突然ですが現在、タイの海沿いのパタヤという町に居ます。

タイの道沿いにはたくさんの屋台が出ていますが、

DSC_1525

サソリを売っている屋台を発見しました。

DSC_1527

面白そうなので早速、注文してみます。

DSC_1526

注文すると、油で揚げてくれます。

DSC_1529

揚げたてをビニール袋に入れて渡してくれました。

付け合せにネギが入ってます。

DSC_1533

いただきます。

意外と変じゃないかもしれない。

DSC_1537

DSC_1542

まずは、バッタかイナゴだと思われるこちら。20バーツ(70円くらい)。

脚はカリカリで、

胴体は非常にすじっぽくて、口に繊維がいつまでも残ります。

稲を揚げたらこんな感じになるのかなと思います。

味付けは醤油っぽい感じで、悪くありません。

DSC_1543

何かの幼虫かサナギだと思います。こちらも20バーツ。

カリカリというよりはフニャフニャで、食感は柔らかいです。

バッタと同じようにすじっぽくて、いつまでも口に残ります。中はスカスカです。

味付けは同じ。

DSC_1545

最後に、サソリです。

サソリは滅多に取れないとの事で、少し高くて100バーツ(360円くらい)。

毒は無いのかと少し不安ですが、タイ人が食べて平気なら大丈夫なはず。

殻が固くて、カニの殻を揚げたらこんな感じだと思います。

こちらも同じ味付けでした。

 

昨日の夜に食べて、一晩明けましたが、異常はありません。

とりあえずこんな所で、ではまた(^‐^)/

 

オカモトラボ
チョコで「パンのあれ」作りました。ヴィレヴァンで「鼻の穴皿」販売中。スマホアプリ&ウェブサービス公開中。DPZ新人賞佳作/日本おもしろ記事大賞佳作/ヤフー課題解決エンジン賞受賞/ものづくり文化展「面白いで賞」受賞ほか。(⇒もっと詳しく)

打合せの為原宿~渋谷へ日帰りで行った話

標準

どーも(^-^)岡本です。

実は昨日(15日)、急遽、原宿と渋谷へ、打合せに行っておりました。

DSC_0082

キャットストリートという通りで、なぜかウィッシュっぽいポーズを取る僕。

このキャットストリートの下には暗渠があるらしいです。

まずは、以前一緒に仕事をしていた人が原宿で仕事をしているとの事で、オフィスにお邪魔しました。

DSC_0059

都会だわ。

そして「せっかく原宿に来たから原宿っぽい物が食べたい」とリクエストをして

DSC_0069

パンケーキ屋へ連れて行って貰いました。

DSC_0068

グラスがビンでした。しゃれおつ…。

DSC_0067

なんだろう…全てがおしゃれ。

DSC_0070

照明もおしゃれ。

おしゃれ度を計測するスカウターがあったら多分爆発します。

僕の中では「おしゃれな店は量が少ない」という偏見がありましたが、

見た目に反して腹一杯になりました。。初パンケーキは美味しかったです。

DSC_0088

続いて、アメーバブログで有名な、超一流IT企業のサイバーエージェント様にお邪魔させていただきました。

めちゃ綺麗なオフィスなんですけど!

この打合せで進めた事については、また追ってご報告が出来るかもしれません。

DSC_0101

そこで、アメーバウォーターというオリジナルの水を頂きました。

名前だけ聞くと、ちょっと培養液っぽいんですけど、普通に美味しい水です。(写真は帰りの新幹線で撮影)

そして、日本橋周辺へ移動して買い物します。

DSC_0090

「落ち武者がいる!」と思ったら、2人が重なっているだけでした。

DSC_0103

晩御飯は新幹線で、ロケ弁で有名な津多屋さんのお弁当を食べながら帰りました。

 

普段あまり歩かないのに革靴で歩き回ったので、足が痛いです。

オカモトラボ
チョコで「パンのあれ」作りました。ヴィレヴァンで「鼻の穴皿」販売中。スマホアプリ&ウェブサービス公開中。DPZ新人賞佳作/日本おもしろ記事大賞佳作/ヤフー課題解決エンジン賞受賞/ものづくり文化展「面白いで賞」受賞ほか。(⇒もっと詳しく)

ヤフー株式会社様の「課題解決エンジン賞」を頂いたので授賞式に出席した話

標準

どーも(^-^)/岡本です。

先日、ヤフー株式会社様の「課題解決エンジン賞」を頂きまして、授賞式に参加する為、またまた東京に行っていました。東京に行くのは10月末からの1ヶ月間で4回目です。

IMG_20141119_091612 IMG_20141119_091804

再び岡山駅から新幹線で移動します。
続きを読む

オカモトラボ
チョコで「パンのあれ」作りました。ヴィレヴァンで「鼻の穴皿」販売中。スマホアプリ&ウェブサービス公開中。DPZ新人賞佳作/日本おもしろ記事大賞佳作/ヤフー課題解決エンジン賞受賞/ものづくり文化展「面白いで賞」受賞ほか。(⇒もっと詳しく)

デイリーポータルZ受賞者パーティに呼んで頂いた話

標準

どーも(^-^)/岡本です。

先日のデイリーポータルZの新人賞で佳作を頂いた件で、そのパーティを開いて頂けるとご連絡を頂きました。

そこで、先週ちょっと東京さ行っていました。

岡山空港から羽田空港まで、約一時間半で着きます。

そして、せっかく東京に行くので、ちょっと観光をしようと思い、前入りしていました。

wpid-img_20141024_085450.jpg

続きを読む

オカモトラボ
チョコで「パンのあれ」作りました。ヴィレヴァンで「鼻の穴皿」販売中。スマホアプリ&ウェブサービス公開中。DPZ新人賞佳作/日本おもしろ記事大賞佳作/ヤフー課題解決エンジン賞受賞/ものづくり文化展「面白いで賞」受賞ほか。(⇒もっと詳しく)

タイ人のお客さんに姫路の案内をした話

標準

どーも(^_^)/岡本です。

先日、岡山の案内をした、日本に遊びに来ていたタイ人ですが、先週の週末にも引き続き滞在中でした。

今度は前は行けなかった姫路を案内することになりました。台風が迫っていたので、影響が少ない土曜日に、僕含め3人で車で出掛けました。

もちろんメインは姫路城です。

そして、日本でまだちゃんとしたラーメンを食べていないとのことでしたので、まずは姫路の一徹らーめん様に行くことにしました。こちらのお店は、僕が見たとき姫路のラーメンランキングで1位だったお店です。

続きを読む

オカモトラボ
チョコで「パンのあれ」作りました。ヴィレヴァンで「鼻の穴皿」販売中。スマホアプリ&ウェブサービス公開中。DPZ新人賞佳作/日本おもしろ記事大賞佳作/ヤフー課題解決エンジン賞受賞/ものづくり文化展「面白いで賞」受賞ほか。(⇒もっと詳しく)