超簡単肉玉うどんを作る

標準

どーも(^-^)/岡本です。

先週の土曜日、肉玉うどんを作りました。超簡単に出来るのでオススメです。

この作り方は昔カラオケ店でバイトしていた時に作り方を覚えた物で、カラオケ店ではとにかく簡単に素早く完成されられるメニューが多くていい勉強になりました。

以下は一人分の材料です。

冷凍うどん 1玉
ネギ 適量
肉 適量
玉子 1個
白だし 30cc ※
水 170cc ※

まず多めの湯を沸かし、冷凍うどんを茹でます。解凍できたらザルに上げ冷水でしめ(洗い)ます。

IMGP4224

と、見せかけて、今回はレンジでチンするだけで出来る冷凍うどんだったので、レンジでやってます。

IMGP4227

次にネギを刻みます。

IMGP4232

次に※を混ぜ、鍋で温めます。白だしとは↑の事です。途中、肉と生玉子を適当に入れます。

IMGP4238

汁とうどんにかけて出来上がり。

面白い年賀状(するめーる)を買ってみた

標準

どーも(^-^)/岡本です。

IMGP4239

和歌山南漁業協同組合様の『するめ~る』という商品を買ってみました。

http://wakayamaminami.com/menu/surumeru.html

この商品はスルメの年賀状です。

僕がこちらの「するめーる」の年賀状を買わせて頂くのは今回で2年目ですが、前回、送った人には大変評判が良かった(ウケた)ので、今年も買わせて頂く事にしました。

5枚入りで1,150円(記事掲載時点、切手代別)と、ちょっとお値段張りますが、幸いにも(?)、僕は年賀状の枚数が少ないので問題になりません。例年でさえ少ないのに、今年は携帯電話に入れていた友人の住所録が消えてしまい、輪をかけて少なくなりました。

こちら僕が買ったときは代金の支払いは後払いとなっていまして、払い込み伝票が同封されていました。

IMGP4243 IMGP4242

「するめ」の年賀状と言うと、配達時に色々な人が触って汚いんじゃねと思いがちですが、ちゃんと真空パックされていて安心です。

IMGP4244

更にビニール製の封筒に封入します。

IMGP4246

宛名とメッセージを書くためのシールが入っているので、ビニール封筒の上から貼り付けます。(本当は貼付ける前に宛名とかメッセージを書いた方がいいと思います。)

IMGP4248

封入してシールを貼るとこんな感じ。するめがやや反っているので、全体的にもやや反ってしまいました。

IMGP4247

裏側から見るとこんな感じになり、スルメが丸見えになります。

食べ物なので、冷蔵庫に入れて保管し、12月25日以降に投函して下さいと注意書きがありました。

別途92円切手が必要になりますが、この年賀状を送るとFacebookやTwitterのタイムライン上で、正月に友人達が一斉にするめを焼き始めるという現象を見ることが出来ておもしろいです。

こんな年賀状はいかがですか?

 

どうでも良い話ですが、するめーるを買った後、『かもめーる』という言葉を見ると、カモメが伸(の)されてハガキにされてる姿をイメージする様になります。

イオンモール岡山が出来たけど、イオンモール倉敷のお客は減ったか?

標準

どーも(^-^)/岡本です。

先日、僕が住んでいる岡山県岡山市に『イオンモール岡山』が開業し、以前のエントリーでその模様をリポートしましたが、その後ちょっとした疑問が浮かびました。

『イオンモール岡山』が出来たので、『イオンモール倉敷』のお客さんは減ったんじゃないか。

イオンモール岡山が出来るまで岡山市にイオンモールはありませんでしたが、隣接する倉敷市には以前から『イオンモール倉敷』がありました。

同じ系列店なら、ターゲットとする客層は被ってる可能性があるので、今『イオンモール倉敷』に行けばガラガラなんじゃないか。というわけで、『イオンモール岡山』が開業して約一週間後の12月13日(土)昼過ぎ頃に確認のため、行ってみました。 続きを読む

ダイソン(Dyson)、アップル(Apple)のパッケージデザイン考

標準

どーも(^-^)/岡本です。

先日、スマホの電源ボタンを押したら、引っ込んだまま戻らなくなりまして、修理とか大変でした。

まあ、そんな事はどうでも良いのですが。

 

最近、商品のパッケージに興味を持っています。

物を買っても商品のパッケージはすぐに捨てていがちですが、調べて見れば、なかなか奥が深くて面白いです。たまたまダイソン(Dyson)様の掃除機を買う機会がありましたので、捨てる前に写真を撮って記録しておきました。

続きを読む

「軽め食事」や「重い料理」はどのくらいの重さか

標準

どーも(^-^)/岡本です。

突然ですが、

軽めの食事」や「重い料理」など、食べ物を“重さ”に例える事は良くありますよね。

IMG_20140705_120807
(この写真は参考画像です。)

実際に「どのくらい重いか」を考えた事はあるでしょうか?

続きを読む

イオンモール岡山のプレオープンに行って来た

標準

どーも(^-^)/岡本です。

今回も岡山ネタを紹介したいと思います。

12月5日(金)、岡山駅の目の前に、イオンモール岡山が開業しますが、この場所はかつてトレハロースで有名だったバイオ企業、林原様の本社がありました。

hayashibara_cm

↑林原様の参考画像

しかしその後の林原様の倒産により、岡山駅前でありながら広大な敷地が売りに出され、そこにイオンモールの出店となった訳です。

その規模は中国・四国地方最大級との事で、イオンモール岡山の出店が決まってからというもの、地元の経済誌は「どうやって迎え撃つか」という記事を毎号特集し、ローカル番組でも「開業による渋滞予測」のニュースを何度も取り上げ、とにかく地元・岡山はイオンモールの話題で大騒ぎなのであります。

この様に岡山県民注目のイオンモール岡山でプレオープン(ソフトオープン)があり、グランドオープン(12月5日)に先駆けてイオンモール内を見て来ることが出来ました。

続きを読む

のど自慢(神回)の観覧に行ってきた

標準

どーも(^-^)/岡本です。

この日曜日に「NHKのど自慢」が地元・岡山県の備前市(びぜんし)に来ました。

たまたま当選ハガキを譲ってもらったので行ってきました。

(実は親戚が「のど自慢」に出場できるかもとの事で、応募していた物ですが、その親戚は出場出来なかったので回って来た物です)

IMGP4017

のど自慢の当選ハガキがこちら。

後で聞いた話だと倍率は6倍だったとか。

 

今回の会場となっている備前市は岡山県の東南の端にあります。

兵庫県と瀬戸内海に接していまして、焼き物の「備前焼」が有名な場所です。

bizenshi

地図だとこのへん。

会場へは車で向かいます。

IMGP4043

会場は海沿いの運動公園です。

途中、船が見えます。

IMGP4044

駐車場の看板にあの『のど自慢』のマークです。

この看板を見て「あ、本当にやっているんだ…。」と思うくらい周辺はめちゃくちゃ静か。

IMG_20141130_111108

会場の運動公園はかなり広いです。

すでに車がたくさん駐車してあり、のど自慢が行われる体育館からは離れた場所に車を停めるはめに。

IMG_20141130_111309

屋台も出ていました。

IMG_20141130_111444

開場待ちの列です。

受付を済ませたら、この列に並びます。

まずは受付をするようにとのアナウンスが流れますので、ハガキを受付に持って行きます。

IMG_20141130_111658

当選ハガキを受付に出すと座席の券と交換してもらえました。

僕は開場ギリギリ(11時半)に受付をしましたが、受付は9時からやっています。

僕の席は2階で、あまり良い席では無かったので、恐らく早く行った方が良い席になると思われます。

受付が済むとちょうど開場になりました。

 

体育館の中に入ります。

IMG_20141130_111741

エントランスには記念撮影スポットと、あの鐘があります。

IMG_20141130_111921

お土産コーナーまであります。

IMG_20141130_112241

体育館のホールの中での撮影は禁止との事でしたので、エントランス側から中を撮ってみました。

セットが組んであります。

この日のゲストは石川さゆりさんと声優の水樹奈々さんでした。

会場内では、水樹奈々さんのファンと思われる若い男性と、のど自慢のファン、もしく石川さゆりさんのファンと思われる年配の方々が大半でした。

あとは出場者の応援の方々かな。

今回は出場者は歌が上手い方が多く、普段なら合格になりそうな方でも不合格になった様にも思われました。

そして、この回の『のど自慢』は、神回だったという事で、まとめサイトなどの各種ウェブ媒体様でも話題になっていました。

のど自慢が神回wwwwwwwwwwww
http://alfalfalfa.com/archives/7663072.html

NHK「のど自慢」優勝の可愛すぎる女子高生・伊丹美保子ちゃんがネット上で話題
http://getnews.jp/archives/711675

NHK『のど自慢』に声優を目指す岡山の女子高生出演 → 歌がうますぎて視聴者驚愕!水樹奈々さんもビックリwwwwww
http://blog.esuteru.com/archives/7954593.html

これらの記事にもある通り、女子高生の伊丹美保子さんが優勝で今回の『のど自慢』は幕を下ろしました。

そして、今回「のど自慢」を観覧に行って分かった事があります。

  • 出場者を応援する横断幕は、事前にチェックを受ける(ポケモン等の版権キャラクターや、宣伝とか描いてたらNGになると思われます。応援に行かれる方は注意して下さい)
  • 合格の鐘を鳴らす方が、合格不合格を判断している訳ではない(別室で合格不合格を判断してイヤホンで指示を受けるそうです。)
  • 生中継の終了後、優勝者はもう一回歌える。
  • 生中継の終了後、ゲストが2曲づつ歌う。

水樹奈々さんや、今回優勝した女子高生・伊丹美保子さんの歌っている時、水樹奈々さんファンの方々は異常な盛り上がりを見せていました。

その時、年配の方々は、ドン引きしていたり、大爆笑していたりしていて、その温度差がなんともカオスな雰囲気を醸し出していました。

伊丹美保子さんは声優志望との事ですので、頑張って欲しいです。

ではまた。