寄木キーホルダー(自分用)を作るよ

DSC_3914
標準

どーも(^-^)岡本です。

以前から人に頼まれたり、お世話になった人へあげる為に、木製の似顔絵キーホルダーを作っていたのですが、

人にあげるばかりで自分の手元には無かったので、今回は自分用の木製キーホルダーを作りました。

僕の木製キーホルダーの特徴は、着色は一切せず、様々な色の木材を組み合わせて作る事なので、まず、それぞれの色の木を削りだします。

jibunyou

今までの集大成的に、全部で5色の木を使います。

DSC_3881

あとはCNCフライス盤で削ります。

DSC_3885

今回初めて使うパドックという赤い色の木です。

本当に色を付けた様に真っ赤です。

DSC_3887

その他に、黒は黒檀、茶色っぽいのは紫檀、黄色っぽいのはチーク、白っぽいのはメープルです。

黒檀、紫檀、チークは元々高級木材ですが、最近では乱伐が進み、輸入が制限されていたりするので、入手がなかなかに困難です。

DSC_3888

木工用ボンドを付け、

DSC_3889

順番にはめ込んでいきます。

DSC_3891

すべてはめ込んだら、

DSC_3892

C型クランプで絞め、一日置きます。

DSC_3893

完全に乾いたら、

DSC_3895

削りだしていきます。

DSC_3896

削っていくと模様が出てきますが、その瞬間は意外と胸を衝く様な感動があるんですね。

DSC_3914

アンティーク調の金具を付けたら完成です。

 

というか、ふと思ったんですが、これキーホルダーじゃなくてストラップですね。

 

それでは真田丸を見るので。では(^-^)/

オカモトラボ
チョコで「パンのあれ」作りました。ヴィレヴァンで「鼻の穴皿」販売中。スマホアプリ&ウェブサービス公開中。DPZ新人賞佳作/日本おもしろ記事大賞佳作/ヤフー課題解決エンジン賞受賞/ものづくり文化展「面白いで賞」受賞ほか。(⇒もっと詳しく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です