ゴキブリ型のコーラ⇒コーヒー味グミを作ってみた。その2

画像

ゴキブリ形のコーラ味グミを作ってみたの続き。

どーも(^-^)/岡本です。
今日は休みだったので前回に引き続きゴキブリ型のグミを作ります(´▽`)

何度やっても足と触覚がちぎれるので、最初はゼラチンの量を増やしたり、型を大きめに作り直したりしていましたが、なかなか上手く行かず。

最終的には、足と触覚、胴体を別々に作成して、固まった後に繋げる事に。

足と触覚、胴体を分けた型を再度パソコンでデザインして削ります。

IMG_20140608_085639

また型の材質も前回までは、アルミを使用していましたが、アルミだと熱伝導率が高くて、アルミ型が冷たくなり、流し込んでいる途中で冷えて固まっちゃうので、今度は透明なアクリル板を使用しています。

IMG_20140608_164613

型が完成。食器洗い用洗剤でしっかり洗います。なんか汚く見えますが、水滴が付いてます。

それに前回、コーラは色がうすすぎたので、濃い口醤油を…と思ったけどなんか悲劇が起きそうなので、色は妥協して、コーヒーにしました。

IMG_20140608_165318

コーヒーとゼラチンを混ぜた物を電子レンジで温めます。

IMG_20140608_165859

型に流し込んで、型からはみ出した部分はキッチンペーパーで吸い取ります。あとは冷蔵庫で冷やします。

固まったグミを爪楊枝で丁寧に取り出し、皿に並べると

IMG_20140608_175728

IMG_20140608_180235

ついに完成!

触覚が途中でちぎれてしまいましたけど、上手にできました。

なんとも…食欲を掻き立てないビジュアルですね。

だが、それがいい!!

この後、スタッフ(僕)がおいしくいただきました(ゝω∂)

その後の反響はゴキブリグミ反応まとめへ続く

オカモトラボ
チョコで「パンのあれ」作りました。ヴィレヴァンで「鼻の穴皿」販売中。スマホアプリ&ウェブサービス公開中。DPZ新人賞佳作/日本おもしろ記事大賞佳作/ヤフー課題解決エンジン賞受賞/ものづくり文化展「面白いで賞」受賞ほか。(⇒もっと詳しく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です