【日記】さし(ものさし)を買ったこと

dsc_4435
標準

どーも(^_^)/~岡本です。

僕の住んでいる地域では「ものさし」の事を「さし」と言いますが、今回は「さし」を買った話です。

僕は原寸大ウェブサービスhttp://realscale.net/)をやっている手前、常日頃からメジャーを持ち歩いています。

気になる物があるとメジャーで大きさを測ります。

しかし、メジャーだと微妙にかさばりますし、少し目盛りがズレていてあまり正確には使えません。

そんな事が気になっていると、

dsc_4435

 

先日、会社帰りにショッピングセンターへ寄った時、このさしを見つけまして、

 

2つに折れて便利!と即、衝動買いです。1200円もしましたが。

dsc_4433

材質はアルミで、表面は黒色のアルマイトで処理がしてあります。

dsc_4436

側面にはなぜかアルマイトはなく、そのままでした。閉じてもちょっと隙間があるのが少し気になります。

折れば財布に納まるので持ち運びに便利です。

少しづつですがこれでコンテンツを増やしていきたいです。

 

「ものさし」を「さし」って言うのは全国共通かと思ってましたが、昔、多摩で仕事をしていた頃、「さし」って言うとカイジくらいざわついて驚きました。

広島の人に聞いたら広島でも言うらしいです。

 

とまあ、今回はこんな感じです(^-^)/

オカモトラボ
チョコで「パンのあれ」作りました。ヴィレヴァンで「鼻の穴皿」販売中。スマホアプリ&ウェブサービス公開中。DPZ新人賞佳作/日本おもしろ記事大賞佳作/ヤフー課題解決エンジン賞受賞/ものづくり文化展「面白いで賞」受賞ほか。(⇒もっと詳しく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です